カラコンの危険な個人輸入代行業者



2.カラコンの個人輸入代行業者の危険な落とし穴!

 

前のコラムの「承認番号のチェック」はカラコンを安全に購入する最重要ポイントじゃったな。では次に重要になるポイントはズバリこれじゃ!

 

Point2.カラコンの危険な個人輸入代行業者!
Point3.カラコンの危険性は「激安」にあり
Point4..韓国のカラコンは危険なの?
Point5.カラコンの安全性は製法で違う?


カラコン(カラーコンタクト)を安全に購入する最重要ポイントは高度管理医療機器としての承認番号があること!でしたネ。
ではその他の重要チェックポイントについて見て行きましょ〜。

 

個人輸入代行業者かどうかの確認を!

ここが一番トラブルとなりやすく危険ですので、慎重なチェックが必要です。
なぜ、ここを確認するのが重要なのでしょうか?
それは、厚生労働省による薬事法法改正により、カラコンは度あり・度なし関係なく全てが高度管理医療機器という区分での高い品質管理が求められるようになりましたが、この薬事法で規制されないのが、個人輸入代行という手法だからです。

 

個人輸入代行とは?

カラコンの個人輸入代行業者が、海外のメーカーや販売店から、カラコンが欲しい日本の消費者の代わりに購入をして、商品は海外から消費者へ直送してくれるサービスです。

 

カラコンの個人輸入代行からの購入はなぜ危険?

あくまでも輸入を代わりに行うお手伝い、というスタンスなので販売責任は問われないというのが危険な落とし穴になりやすいところです。つまり、理論的には「売り逃げ」も可能なのです!
「国内未承認の商品ですので、購入は各自でご判断下さい。」というあくまでご紹介だけしてますよというスタンスのところも多く見受けられます。こういうデメリットを小さくしか表示していないWEBサイトも多いので本当に注意して見た方が良いですよネ〜!?

 

また、海外からの直送なので、品質検査を国内で行うのは不可能となり、海外のコンタクトメーカーや販売店の品質管理体制に100%左右されます。
最近ではこの個人輸入代行業者から購入された方の目の障害などがニュースで報じられるようになってきましたので、徐々に規制も強化されていきそうですネ。

 

もちろん全ての個人輸入代行業者が危険な商品を扱っている訳ではありませんし、良心的な方もいれば、良い商品もあると思います。リスクがある、というのをよく認識しながら検討をしましょうネ!

 

次のコラム 3.カラコンの危険性は「激安」にあり!?

 

 

すぐに見る 徹底比較ランキングの結果発表!

 

大人気!カラコンの芸能人モデル

 

TOPページへ戻る カラコンは安全が一番!「カラコンなび〜る」

 

 

MOKAのプロフ

安全カラコンランキング


カラコンの安全通販NAVI|TOP カラコンの基礎知識 カラコン安全性ランキングの発表! カラコンの芸能人モデル